キャッシュフローゲームのヒント・目的

キャッシュフローゲームを行うにあたって、知っておいてほしい重要なヒントをお伝えします。これらのヒントは、ゲームだけでなく、実際に投資や起業をする際にも知っておくと非常に有効です。

キャッシュフローゲームのヒント

1.絶対にやめないこと

2.安全地帯から一歩踏み出そう

3.成功する喜びを大事に

4.自分の目標に集中しよう

5.アドバイスは成功している人に聞け

6.あなたの言葉があなたの現実。「できない」と言わないこと

7.自分の癖を書き出してみよう

8.悪い借金から抜け出そう

9.自分でルールを作ってみよう

10.自分に限界を設けないこと

11.お返しをしよう

12.ひとりよがりな考えはしまっておこう

13.すばやい決断ができるようになろう

14.間違いから学ぼう

15.仲間同士でアドバイスではなくフィードバックを与え合おう

16.現金を再投資しよう

17.他の人から学ぼう

18.恐怖心を克服しよう

19.チャンスを探し続けよう

20.プレーを反省し、何を学んだかを考えよう

キャッシュフローゲームの目的

あなた個人のキャッシュフローをコントロールする力を与えることです。

自分のお金の流れをコントロールできない人は、いくらたくさん稼いでも、一生お金の問題で苦労し続けることが多いのです。 お金持ちはお金のために働かないが、それは彼らが、お金を自分たちのために働かせる方法を知っているからです。

キャッシュフローゲームで財務諸表の読み方を学ぶ?投資の方法を学ぶ?

もちろん、それらも重要です。けれどももっと重要なのは、お金持ちの考え方を身につけることです。

キャッシュフローゲームを何度もプレーして、あなたもお金の主人になってください。



▲ページトップに戻る

金持ち父さんの六つの教え

一、金持ちはお金のために働かない

二、お金の流れの読み方を学ぶ

   -負債ではなく資産を買う

三、自分の財務諸表を作る

   -キャッシュフローを管理し

    コントロールする

四、自分のビジネスをもつ

 (起業する)

五、会社を作って節税する

 (さらに利益から得たお金で資産

  を買い、収入を増やす)

六、お金のためではなく、学ぶために働く

詳しい解説はコチラから 

金持ち父さんの七つのステップ

ラットレースを抜けるための七つのステップ

一、自分のために働くことを考える

二、キャッシュフローを管理する

三、ほんとうに危険なのは何かを知る

四、どんな投資家になりたいか決める

五、よき師を見つける

六、失望をバネにする

七、自分を信じる

神奈川県横浜市